産科診療案内

産科診療案内 2018-08-02T20:26:46+00:00

妊婦健診について

分娩は行なっていませんが、安心、安全に出産を迎えるために、妊娠中の身体の変化で起こりうる症状やトラブルにきめ細やかに対応いたします。 妊娠週数で起こる身体の変化など、不安なことがあればどのようなことでもお尋ねください。 患者様の意思を最大限に尊重した診療を行っています。たとえば「性別は生まれるまで知りたくない」といったご希望や、お子様に異常が分かった場合など、どのように対応してほしいか どうぞご相談ください。 里帰り出産など分娩時の受け入れ先もご希望に沿った形で対応します。

妊婦健診の特長

特徴は以下の通りです。

  • ご家族・ご主人様と一緒に診察を受けることができます
  • 里帰り出産などの連携をします
  • 他院で出産予定の方の妊婦健診も受け付けています
  • アルテミスウイメンズホスピタルで分娩予約をした方は、アルテミスの産科プログラムの受講ができます。
    分娩予約ページ
    https://v7.rentalserver.jp/class-yoyaku.com/bunben-yoyaku/
    産科プログラム
    http://www.artemis.tokyo/birth/index.html#03
  • 3D/4Dエコーができます

クリニックの良さは、患者様一人一人に丁寧な対応ができる点です。ぜひ積極的にご希望をお聞かせください。 なお、ご夫婦で出産を迎えるにあたっての心構えや、不安なことがありましたらご相談ください。

3D/4Dエコーも可能です。

赤ちゃんの3D / 4Dエコーをご希望の患者様へ、無料にてエコーを実施しております。
13週~30週の妊婦健診時に行います。
ご希望の方は診察室でエンジェルメモリーカードをお渡しの際にお申し付けください。
(ただし、赤ちゃんの向きや羊水量などの条件で充分に観察できないことがありますのでご了承ください。)

料金とスケジュール

後方支援の病院について

里帰り出産

里帰り出産とは、患者様のご実家に戻り、そこから近い場所で出産をすることを言います。退院した後も患者様自身が落ち着ける環境であったり、ご両親に上のお子様を預けられたり、パートナー不在時に家族が立ち会い出産に臨めたりするなどのメリットがあります。

里帰り出産の場合、30週前後(28~34週)を目安に転院をします。まずは、転院を希望する分娩医療機関に患者様から問い合わせをしていただき、具体的な里帰り時期を決定していきます。

「どこで分娩をしたら良いかわからない」といった場合、具体的な病院のご相談も随時承ります。分娩予定のクリニックとしっかりと連携を取れることが特長でもあります。里帰り出産について、詳しくはスタッフまでお尋ねください。

エンジェルメモリーのご案内

妊婦健診で撮影したエコー動画を、パソコン・携帯電話・スマートフォン・タブレット端末で、いつでも、どこでも閲覧できるサービス「エンジェルメモリー」を導入しております。かんたんな操作で、お腹の中の赤ちゃんと手軽にご対面できます。詳しくはスタッフまでお問い合わせください。

エンジェルメモリーについて詳しくはこちら